使い終わったダンボールは引越し業者に無料で回収してもらおう

投稿日:

引越しが終わって用済みになったダンボールはどうしてますか?引越し初心者にはあまり知られていませんが、引越しで使ったダンボールは家庭ゴミとして回収してくれません。

つまり粗大ゴミとして実費で処分をしないといけないんです。しかし!引越し業者の中には使用済みのダンボールを無料で回収してくれるところもあるので、少しでも手間を省きたい人はチェックしてみてください。

引越しのダンボールは家庭ゴミの日に回収してもらえない???

実は引越しが終わった後に出る大量のダンボールは、家庭ゴミと一緒に回収してもらうことができません。

引越しで使ったダンボールは粗大ゴミの扱いになってしまうので、役所指定の方法で費用を払って回収してもらう必要があるのです。

粗大ゴミを出す場合はまず最初に自治体の受付電話番号に電話をします。

住所や氏名などと一緒にダンボールの量や大きさを伝えて、「収集日・受け付け番号・手数料」を教えてもらいます。

粗大ゴミの受付が終わったら粗大ごみ処理手数料券を購入しなくてはいけません。

この粗大ごみ処理手数料券は粗大ごみ処理手数料券取扱店と表示されているコンビニやスーパーで購入することができますので収集日までに必ず買っておきましょう。

粗大ごみ処理手数料券を購入したら回収してもらうダンボールに貼り付けて、指定された収集日に出しておけば専門の業者が回収に来てくれます。

これが一般的な用済みダンボールの処分方法です。

いやー、結構面倒ですよね・・・。

使い終わったダンボールは引越し業者が回収してくれる!

私も最初は知らずに自治体に手数料を払ってダンボールを処分していたのですが、なんと引越し業者によっては使用済みダンボールを無料で回収してくれるのです。

これだと受付とか処理手数料券といった面倒なことは何もありません。

引越しが終わってすべての荷物を開梱したら業者に電話して取りに来てもらうだけ!

希望の日に取りに来てもらえるかどうかは引越し業者のスケージュール次第なところもありますが、前回の引越しでは電話した6日後に回収に来てくれました。

ダンボールの回収に来てくれたのは引越し作業をしてくれたのとは違うスタッフさんだったので、おそらく近所の引越し現場のついでに回収にまわっているという感じなのだと思います。

そういう点からするとトラックや便数の多い地元の中堅か大手の引越し業者の方が対応が早いかもしれませんね。

ダンボールの無料回収についてクロネコヤマトの場合は「引越らくらくタイムリーサービス」「建替引越パック」で対応しているようです。※単身引越パックの場合は有料(3,000円)

ただし明記していない引越し業者でもダンボールを回収してくれることがありますので一括見積もりで安い業者を見つけたら確認してみると良いでしょう。

安く引越しするならまずは『引越し一括見積もりサイト』!

引越し侍【最大10万円キャッシュバックキャンペーン】

引越し侍の特徴

・230社以上の引越し業者の中から最大10社まで無料一括見積もり!
・新生活応援キャンペーンで最大10万円キャッシュバック!

引越し情報と荷物を入力するだけで簡単に一括見積もりができます。最大10社の見積もりを比較することで引越し料金の差額が50%になることも。安く引越ししたい人におすすめの一括見積もりサイトです。

引越し侍

LIFULL 引越し見積もり【全国130社の中から厳選して見積もりができる!】

・日本最大級の不動産情報サイトが運営する引越し見積もりサイト!
・全国130の引越し業者の中から1番安い引越し業者を探すことができます!

LIFULL(旧HOME'S)だけの提携キャンペーンを利用して最大50%も引越し料金が安くなることも!平日を利用したり引越し業者の都合に合わせることでお得になるケースもあります。

LIFULL引越しの提携業者の一部

引越し達人セレクト【最大55%OFF】

引越し達人セレクトの特徴

・WEBからお見積もりするだけで最大55%OFF!
・大手、中堅の引越し業者に的を絞って無料一括見積もり!

引越し達人セレクトは大手中堅の引越し業者に絞って無料一括見積もりができるサイトです。今ならニトリやニッセン等の製品やサービスが最大80%OFFになる会員優待など総額13万円お得になる新生活応援5大特典が付いてきます。

引越し達人セレクト

-引越代を安くするコツ

Copyright© 引越しマニアの備忘録 , 2018 All Rights Reserved.